スプリング掲載02 シャツ 佐藤真樹

スプリングに掲載のシャツ2枚

新ブランドの特集

こちらのシャツは、2枚とも新ブランド用に作りました。

スプリング掲載シャツ」と、同じブランドです。

ボーイッシュなブランドなので、写真もボーイッシュに撮られています。

ただ、モデルの採用基準がわかりません。

もう少しカッコよく撮る方法は、あるはずです。

この2枚のシャツの、パターンを担当しました。

 

右のシャツ

右のシャツは、普通のシャツです。

このシャツは、着丈が短めです。

そして、チェック柄を生かすデザインになっています。

チェック柄のシャツを作るとき、ポケットをバイアスにすることが多いです。

  1. 柄合わせしなくて、すむようにするため
  2. ポケットを目立たせるため

という、目的があります。

ただし、バイアスのポケットは伸びます。

ポケットに物を入れずに、飾りと考えるのが良いでしょう。

(シャツのポケットに、物を入れることはないでしょうが・・・・・。)

服をよく知らない人から企画が出てくることがあるので、そう思うしかありません。

 

左のシャツ

左のシャツは、前から見ると普通です。

しかし後ろの台衿の下に、穴があいています。

そして台衿の後ろに紐が付いていて、蝶(ちょう)結びします。

衿のおさまりが悪くなりやすいですが、ボタンダウンになっているので大丈夫です。

紐で結ぶなどの着方は、服を着る人にゆだねる部分が大きいです。

型紙を作るときは、私が意図したように紐を結んでくれるか不安になります。

しかし服は、すべて着る人にゆだねられています。

服とは、そういうものです。

そう思いながらも、やっぱり心配してしまうのです。

 

見開きの写真

この写真は、見開きです。

見開きの、左半分をのせました。

本当は、右に写っている素足を消したいです。

しかし、私の技術ではできません。

ときどき、こういう写真も出てくると思いますがご了承ください。

 

服の注文を、お問い合わせページよりお持ちしております。