サンプル03 ジャケット 佐藤真樹

メルトンの断ち切りジャケットのサンプル

こだわった点

パーツの全てを断ち切りにした、メルトンのショートジャケットです。

ダーツ部分は穴を開けて突きあわせにし、裏から当て布をしてステッチで押さえました。

布地も付属も手元にあったものを使い、気楽に作りました。

ジャケットのボタンホールは、手でかがりました。

ステッチとボタンホールにはオレンジ色の糸を使い、配色にしました。

写真では見えませんが、袖口は本明き仕立てになっています。

私は、

  • デザイン
  • 型紙
  • 縫製

を担当しました。

このショートジャケットには、裏地は付いていません。

 

製作時間が短いジャケット

このショートジャケットは、頭の中でデザインを考え型紙を作りました。

デザインと型紙が、同時進行しました。

その後、布地を裁断し縫製しました。

全行程で、3時間で出来上がったイメージです。

(本当は、もう少し時間がかかっていると思いますが・・・。)

1996年ころの私は、型紙に時間をかけ縫い代の始末にも時間をかけていました。

このショートジャケットの型紙は、迷うことなくあっという間に作りました。

縫い代も断ち切りなので、縫製の時間も短く済みました。

ときにはこのショートジャケットのように、「軽やかに簡単に作るのもいいものだ」と思いました。

 

服の注文を、お問い合わせページよりお持ちしております。