佐藤真樹の鉛筆のデザイン画0218

佐藤真樹のデザイン画218枚目

裾にポイントがあるジャケットをデザインしてみる

今回は、ジャケットの裾にデザインポイントを持ってきました。

ジャケットの裾に、別布を叩きつけてみようと思います。

ジャケットの裾の

  1. 素材感
  2. 配色
  3. 立体感

など、いくつかの効果を生むことができそうです。

スカートは、ひざ下丈のタイトなものを合わせてみました。

 

近況報告のようなこと

最近の私のことを、少し書いてみようと思います。

いつ引っ越しが決まってもいいように、私は身の回りの物を整理しています。

私の周りを見渡してみると、いらないものがたくさんあったことに気が付きました。

しかし整理した後も、そんなに物が減ったように思えなくて残念です。

 

レディースのパンツのこと

それから私は、レディースのパンツをつくりました。

タックが2本入った、太めのパンツにしました。

久しぶりに、タックやダーツを縫いました。

パンツの写真を撮る環境がないので、紹介できないのが残念です。

カンヌキ止めやボタンホールは、手縫いにすることにしました。

手縫いのカンヌキ止めは立体感があり、パンツの見栄えがよくなりました。

これからも、デザイン画や近況報告のようなことを書きたいと思います。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。