デザイン画 ピンクのコート187 佐藤真樹

デザイン画(ウエストを絞ったピンクのコート)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 油性ペンで線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

今回は、油性ペンを使ってデザイン画を描きました。

使った油性ペンは、「マッキーケア極細」です。

私のデザイン画には珍しく、コートのディテールまで描いてあります。

デザイン画を描くときに、ジャケットかコートを描こうと思いました。

コートを油性ペンで描くと、かっちりとしすぎるかもしれません。

コートやジャケットも、油性ペンを使って適当に描けたらいいと思いました。

 

デザインポイント

このデザイン画のコートは、ウエストがしっかりと絞られています。

このコートは、曲線的で立体的なシルエットにしたいと思います。

そして曲線的な身頃には、大きな衿が付いています。

衿と身頃の対比が面白く作れたら、このコートは成功です。

私は今まで、このようなコートのデザイン画は黒で描いていました。

今回は、ピンクでデザイン画を描いてみました。

素材はメルトンで固めに作るか、モッサで柔らかめに作るか好みで良さそうです。

ダーツは取らないで、切り替えてシルエットを作ろうと思います。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。