デザイン画 黒いドレス182 佐藤真樹

デザイン画(平らな黒いドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 油性ペンで線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

使った油性ペンは、「マッキーケア極細」です。

今回は油性ペンのインクが少なくなり、細くて薄い線になりました。

インクの出が悪い時点で、デザイン画を描くのをやめようかとも思いました。

しかし細くて薄い線も面白いと思い、最後までデザイン画を描いてみました。

今までにない、いい雰囲気が出せたと思います。

デザイン画(ピンクのチェックのワンピース)」に似た、軽やかさが出たと思います。

今後いろいろなペンを使って、私好みのデザイン画を探したいと思います。

 

デザインポイント

このデザイン画は、立体感を拒否した平面的なドレスです。

ハンカチにアイロンをかけながら、平らなドレスのイメージが浮かび上がりました。

このデザインは、前身頃と後ろ身頃を縫い合わせただけのとても簡単なドレスです。

平面的なドレスの表面に、様々な表情が現れたら面白いと思います。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。