デザイン画 黒いドレス179 佐藤真樹

デザイン画(黒いドレスとマント)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 油性ペンで線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

油性ペンの「マッキーケア極細」を使うと、筆よりもはやくデザイン画を描くことができます。

インクを乾燥させる時間も、ほとんどありません。

油性ペンを使っていて、「下書きをしなくてもいいかな」と思うようになりました。

ただ私の場合、下書きはアイディアの整理の場でもあります。

下書きをした方が、完成度の高いデザインになりそうです。

デザイン画を描きながら、自由に変化できたらいいと思います。

 

デザインポイント

このデザイン画は、ミニドレスとマントの組み合わせです。

マントは、左側だけに羽織ってみました。

ドレスもマントも、いたって普通のデザインです。

このデザイン画は、少し着方を崩しただけです。

デザイン画では、マントの裾に布が溜まっています。

重みのある布を使って、マントの裾に布の溜まりをつくりたいと思います

シャネルのように、ドレスの表地とマントの裏地を同じ布を使ってもおもしろそうです。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。