デザイン画 黒いドレープのワンピース174 佐藤真樹

デザイン画(七分袖の黒いワンピース)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

このデザイン画は、裾が広がったワンピースです。

このワンピースの特徴は、トランペットのように広がる裾です。

裾の広がり方は、朝顔のような広がり方と言っても良さそうです。

そして、裾のラインは不思議な形をしています。

ワンピースには、七分丈の袖を付けました。

デザイン画では胸元にドレープを入れていますが、ドレープ無しでシルエットを作ることもできます。

七分袖を付けたことで、尖りすぎないデザインになりました。