デザイン画 赤いドレープのドレス173 佐藤真樹

デザイン画(裾が広がった赤いドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

 

デザインポイント

このデザイン画は、裾が広がったドレスです。

私は裾が広がったドレスをたくさん描いていますが、その中でもこのドレスは裾が広がったイメージが大きいです。

ドレスの衿ぐりには、ドレープが流れます。

そしてこのデザイン画の様に、ドレスはなで肩気味にしたいと思います。

左肩のドレープの様な部分が衿になっていて、なで肩になっている様に見せます。

このドレスも、後ろの裾の裏側が見えます。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。