デザイン画 三日月の様なピンクのドレス172 佐藤真樹

デザイン画(三日月の様なピンクのドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

このデザイン画のドレスは、裾の形が三日月の様になりました。

ドレスの衿ぐりには、ドレープを入れました。

ドレープが入っている柔らかなドレスなのですが、裾の部分はしっかりとした形にしたいと思います。

このデザイン画ではウエストを絞ったのですが、立体の状態でウエストの表情は調整します。

今回は、後ろの裾が長いドレスのデザイン画をたくさん描きました。

この様なデザインにすると、後ろの裾の裏側が見えることになります。

裾と裏地の始末の方法を考えて、最も美しく見える様にします。