デザイン画 黒くて後ろ腰が膨らんだコート171 佐藤真樹

デザイン画(後ろがカーブした黒いコート)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

 

デザインポイント

このデザイン画のコートは、後ろ身頃を意図的にカーブさせます。

そして前身頃は、割と平面的に作ります。

コートだけで作る、バッスル・スタイルのようなデザインです。

衿ぐりは、自然と首筋にそうように高くなります。

袖は、袖口に向かって広がっています。

この一見無責任そうな袖が、広い肩に鋭角的にぶつかります。

この袖付けのイメージは、「燕尾服の様な黒いコート」と同じです。

コートは私が好きなアイテムですが、最近は美しいレディースのコートが見当たりません。

メリハリがあって、美しいコートに仕立てたいと思います。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。