デザイン画 黒い燕尾服170 佐藤真樹

デザイン画(燕尾服の様な黒いコート)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

 

デザインポイント

このデザイン画は、燕尾服の様なコートです。

燕尾服をデザインしたかったわけではなく、卵の様な曲面をデザインしたかったのです。

このコートは、衿の形も丸くなっています。

コートの身頃は、丸く曲線的に作ります。

そして袖付けは、大きい肩に鋭角的に袖を付けます。

最近ではあまり見かけなくなった、トンネル工事をした様な袖付けにします。

燕尾服の様なコートには、Tシャツと細いパンツを合わせます。

Tシャツを合わせることで、「これは燕尾服ではなくてお遊びのコートです」と言えたらいいです。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。