デザイン画 黒いシャツワンピース163 佐藤真樹

デザイン画(黒いシャツワンピース)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

今回のデザイン画は、墨汁の色が薄くなってしまいました。

 

デザインポイント

今回は、「定番的なアイテムをワンピースにする」というコンセプトでデザイン画を描きました。

このデザイン画はシャツの着丈を伸ばしてワンピースにする、シャツワンピースです。

初めは袖を付けたのですが気に入らず、途中でノースリーブのワンピースに変更しました。

私は頭の中でデザインを決めすぎると、デザイン画が窮屈になる様です。

下書きの段階のデザイン画が、本当につまらないものになってしまいました。

そこで筆を入れる段階で、線を適当に描きました。

このシャツワンピースは、はっきりとしたシルエットを作ろうと思います。

少し肉厚の布を使って、立体的に作ろうと思います。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。