デザイン画 黒いセーターとスカート138 佐藤真樹

デザイン画(セーターとロングスカート)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

今回は、ハイネックのセーターとロングスカートの組み合わせです。

タイトなシルエットと、長いシルエットです。

特に、変わった点はありません。

アシンメトリーなドレスを描いた後、普通のセーターとスカートを描きました。

セータの丈は、短めにしました。

スカートの丈は、足首が見えるくらいの長さです。

このデザイン画のような服を作るときは、分量感に特に注意したいです。

分量感を間違えると野暮にもなるし、上手くいけば洒落た服にもなります。

案外、一番難しいデザインかもしれません。