デザイン画 黒いドレス130 佐藤真樹

デザイン画(左肩だけがストラップの黒いドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

 

デザインポイント

このドレスは、左肩だけストラップで釣っています。

左肩だけをストラップで釣ることで、身頃の落ち方に左右で変化がでます。

シルエットは、テントラインのドレスです。

私はテントドレスのデザイン画を描くと、デザインポイントを説明するのにいつも困ってしまいます。

このドレスは、デザインポイントよりも雰囲気を楽しんでもらいたいです。

私のブログ「服について。」で、「イラストに見る1920年代のファッション」を書きました。

このなかで、小池千枝先生の解説を引用しました。

小池千枝先生の解説を引用してみて、気持ちが楽になりました。

デザインポイントを書くのに、とても役立った気がします。

このデザイン画をもとに、「左肩だけがストラップのドレスのサンプル」を作りました。

ぜひ、ご覧ください。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。