デザイン画 黒いドレス128 佐藤真樹

デザイン画(左肩からうねらせた黒いドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

このドレスは、左の肩から布が湧き出て体の上でうねります。

私は、このタイプのデザイン画をたくさん描いた気がします。

布のうねりとともに、ドレスのシルエットはゆがみます。

使う布の物性によって、ドレスのゆがみ方に違いが出ます。

私は、使う布によってシルエットに違いが出ることに興味があります。

そしてこのシルエットの違いを、私は良しとします。

これからの服は、どのようなデザインへと向かうのでしょうか。

今の時代の空気を感じていると、服のデザインが進む方向を想像することはできます。

しかしそのデザインが進む方向と、私は違う方向へ行きたいと思うことがあります。