デザイン画 黒いドレス127 佐藤真樹

デザイン画(左の裾が尖った黒いドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

裾に向かい、ゆったりと広がるロングドレスです。

このドレスは、あまり変わったことをしないで作りたいと思いました。

左の裾が尖っていますが、ここをどのように表現するか考えています。

このドレスは、とても曲線的です。

最近自分が描いた絵を見ていて、私は曲線が好きなことに気がつきました。

曲線そのものだったり、曲線が作り出すシルエットを私はじっと見てしまいます。

私が植物を好きな理由のひとつも、植物の曲線的なシルエットに魅了されるからです。

私は自然の曲線に魅せられながら、人工的な曲線を描きたいと思っています。