デザイン画 黒いドレスとケープ122 佐藤真樹

デザイン画(黒いケープとロングドレスの組み合わせ)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

 

デザインポイント

ケープとドレスの組み合わせを、私はよく描いています。

昔(1980年代)見たヨウジヤマモトのケープが、私には印象的でした。

デザイン画を描いていると、ときどきその時のイメージが浮かんできます。

ただそのデザイン画は、直線だとか曲線が毎回違います。

その時の私の気分によって、デザイン画の線が変化します。

今回のドレスは、直線的で長いシルエットになりました。

そしてケープの先端は鋭角的になり、その角を少し丸くしました。

甘すぎずに、きりりとしたスタイリングになりました。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。