デザイン画 黒いドレス119 佐藤真樹

デザイン画(大きな衿の黒いドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

このドレスは、以前デザインしたもののバリエーションです。

私は、「このドレスは衿を大きく作り、存在感を出したい」と思いました。

以前デザインした服でも、表現方法を変えるとカッティングが変わります。

学生時代の私はデザイン画でバリエーションを描くのではなく、立体裁断でバリエーションを作っていました。

装苑賞の服を1着作るのに、20種類くらいのバリエーションを立体裁断で作っていました。

今はデザイン画でバリエーションを描いて、頭の中で立体裁断している感じです。