デザイン画 黒いドレス118 佐藤真樹

デザイン画(尖ったスカートの黒いツーピース・ドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

 

デザインポイント

以前デザインしたことのあるドレスの、バリエーションを描いてみました。

私は学生のときには、バリエーション違いのデザイン画を描きませんでした。

その理由は、新しいアイディアがどんどん出てきたからです。

文化服装学院の同級生には、「全部違うアイディアで、これだけの枚数を描くのはすごい。」と言われました。

しかしバリエーションを描かないことの弊害を、私は薄々感じていました。

その弊害とは、ひとつのアイディアから出たデザインが洗練されないことです。

最近の私は、バリエーション違いのデザイン画を描く様になりました。

今回のデザインは、以前デザインした服よりも着やすくしました。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。