デザイン画 黒いドレス116 佐藤真樹

デザイン画(3段の黒いドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

1921年にマドレーヌ・ヴィオネが、4段のドレスを発表しました。

コルセットを外した、ストレートラインのドレスです。

マドレーヌ・ヴィオネがデザインしたこのドレスは、私の頭の中によく浮かんできます。

そのイメージをもとに描いたのが、この3段のドレスです。

私は他の人が作った服を、頭の中で勝手に解釈しています。

多分、私好みの服に書き換えています。

2017年に生きている私が、私好みのバランスでデザインしたのがこの3段の黒いドレスです。