デザイン画 黒いドレス112 佐藤真樹

デザイン画(ケープが半分付いている黒いドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

今回は、ジャケットとコートのデザイン画を描かないと決めました。

このデザイン画は、最初Vネックの普通のワンピースを描きました。

腕を隠したいと思ったので、左身頃だけケープで覆いました。

両身頃をケープで覆うと重くなりそうな丈ですが、半分だと重さを感じなくなります。

私は最近、仕事のやり方を考えていることが多くなりました。

昔ならばファッションデザイナーは、デザイン画を売るという仕事がありました。

最近は、デザイン画を買うということを聞かなくなりました。

ファッションデザイナーが育たない理由の一つは、デザイン画を買ってくれるところがなくなったことだと思います。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。