デザイン画 黒いジャンプスーツ096 佐藤真樹
0

デザイン画(ジャンプスーツ)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

装苑1992年6月号 松田光弘先生選と、ほとんど同じデザイン画を描きました。

違う点は、

  1. 両玉縁のフラップ付きポケット
  2. 黄色いストールがない
  3. 衿の切り替えがない

ことです。

縦に流れるシルエットの途中にポケットを入れると、どうなるか試してみました。

絵の段階では、流れを邪魔しているようには見えませんでした。

それから、ノッチドラペルの切り替えをなくしてみました。

むかしよく見た衿ですが、懐かしくなりました。

この絵を描いた後、むかし作った服を見てみました。

松田光弘先生の批評通り、ラインに締まりがありません。

いまこのデザインを服にするならば、シルエットを第1に考えたいです。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest