デザイン画 黒いボレロ092 佐藤真樹

デザイン画(黒いボレロと黒いワンピース)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

 

デザインポイント

このデザイン画は、ワンピースとボレロを合わせました。

結果的に、1989年春夏のヨウジヤマモトのようなデザインになってしまいました。

新しさはない服ですが、描いてみました。

新しい服をデザインしようとしても、時代を遡っているだけのような気がしてしまいます。

デザインソースが、中世や古代に移っただけのような無力さを感じます。

いまの時代を考えると、服がこれから変化する方向はわかるような気はします。

しかし私はそれの流れに乗りたくないというか、悪あがきをしてしまいます。

自分が好きなものを徹底して表現して、その次を見つけようと思います。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。