デザイン画 黒いワンピース091 佐藤真樹
0

デザイン画(パフスリーブのワンピース)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

 

デザインポイント

最近ブログに、小池千枝先生の「袖 着やすさと美しさのテクニック」を書いています。

その影響でしょうか、袖をいろいろデザインしています。

このデザインは、私がいままであまり使わなかった袖をあえて使っているという意味です。

このデザイン画の袖は、キモノスリーブです。

そして、袖口にギャザーが入っています。

普段ならばノースリーブにしそうなワンピースですが、パフスリーブにすると服全体の印象が変わってきます。

文化服装学院に通っていたとき、袖のテクニックを学ぶためにいろいろな袖をデザインしていました。

テクニック習得のためのデザインは、どこかにかたさがありました。

今回は、のびのびした袖になりました。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest