デザイン画 ツーピース062 佐藤真樹

デザイン画(裾が尖った黒いツーピース・ドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、0号の丸筆を使いました。

 

デザインポイント

このドレスのデザイン画は、「装苑1992年2月号 山本耀司先生選」のデザインに似ています。

前回のデザイン画もそうですが、意識して過去の服と似たデザイン画を描いたのではありません。

私が好きなデザインというものが、何種類かあるみたいです。

このドレスは、過去にデザインした服よりも装飾がなくなりました。

そして、スカート丈も長くなりました。

小さいトップとハンカチーフヘムのスカートの、ツーピース・ドレスです。

トップの衿ぐりは、ドレープを作りながらVネックになります。

ハンカチーフのヘムは、頭の中で何度か立体裁断をしてみました。

私のデザインは、絵の段階では装飾がほとんどありません。

立体を組みながら、形や服の用途にあった装飾をつけていきます。

私は最近、装飾に興味があります。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。