デザイン画 ワンピース051 佐藤真樹

デザイン画(袖がない黒いワンピース・ドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

NTラシャ100kgという紙に、デザイン画を描きました。

このデザイン画が、ラシャ紙に描く最後のデザイン画になるでしょう。

 

デザインポイント

このワンピース・ドレスは、身頃と袖が一体化しています。

腕の運動量は少なく、細長いシルエットのワンピース・ドレスです。

このワンピース・ドレスは、首元の見え方(衿ぐり)に注意して作ります。

服を着ているときに、体の線が少し見えるようにします。

このワンピース・ドレスは、腕が動かしにくいので現実的には難しい服です。

ときどき私は、現実的ではない服をデザインしたくなります。

 

このデザイン画のアイディアは、「コートとワンピース3型のアイディア」に描いてあります。