デザイン画 シャツとエプロン044 佐藤真樹

デザイン画(白いシャツと黒いエプロン)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

ポケット部分に、珍しくステッチを描きました。

このステッチは、意図的に入れるようにしました。

 

デザインポイント

このデザイン画は、普通のシャツとエプロンです。

このシャツとエプロンをして、作業をします。

そして、汚れたら洗濯します。

洗濯をして、美しい風合いを保てる服にしたいです。

シャツは、比翼仕立てになっています。

このデザイン画の場合、

  1. エプロンをワンピースにする
  2. シャツをワンピースにする
  3. 短めのボトムを履く

というコーディネートの可能性があります。

どれにするかは、服を作るときの気分次第です。