デザイン画 ワンピース・ドレス043 佐藤真樹
0

デザイン画(左腕を隠したドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

KMKケント#200という用紙に、デザイン画を描きました。

最近はデザイン画を、3枚同時に描いています。

墨汁で線を入れた後、1時間以上放置しています。

墨汁が完全に乾いた後なので、消しゴムできれいに下書きを消すことができます。

薄い墨と濃い墨を使えるので、楽しくなってきました。

筆ペンで描くよりも、筆と墨汁を使う方が断然良いです。

今後は、墨の濃さを自由に使えるようになりたいです。

 

デザインポイント

左腕を隠した、ワンピース・ドレスです。

左脇のカーブが、ポイントです。

腕を完全に隠してしまうと危ないので、スラッシュから左腕を出せるようにします。

このとき、左脇のカーブが崩れないようなカッティングと縫製が必要です。

左腕を隠して、同時に大事なものも隠せたら良いと思いました。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on Pinterest