デザイン画 セットアップ038 佐藤真樹

デザイン画(4つボタンの黒いスーツ)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

NTラシャ100kg(スノーホワイト)という用紙に、デザイン画を描きました。

ようやく0号の筆に、慣れてきました。

線の強弱を、描き分けられるようになってきました。

前回の、「赤に映えるドレープのドレス」と一緒に描きました。

デザイン画を一気に何枚も描いた方が、気に入った線が描けるような気がしました。

 

デザインポイント

このデザイン画は、コンパクトなジャケットと裾が細いパンツのスーツです。

ジャケットは、ハイウエストでシェープさせます。

そしてジャケットの裾は、自然に開くようにします。

パンツは腰からふくらみ、裾に向かって細くなります。

全体的に細くて、コンパクトなスーツです。