デザイン画 ワンピース・ドレス036 佐藤真樹

デザイン画(赤に映えるドレープのドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3Bの鉛筆で下書きをする
  2. 水で薄めた墨汁で線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーする
  6. 青い色鉛筆で目を描く

NTラシャ100kg(スノーホワイト)という用紙に、デザイン画を描きました。

0号の筆で、描きました。

ラシャ紙はケント紙より薄いですが、表面にざらつきがあります。

前回から期間があいてしまいましたが、ラシャ紙の方が筆を使いやすかったです。

ケント紙とラシャ紙で、デザイン画を描き比べてみようと思います。

 

デザインポイント

このデザイン画は、私がよく描く左肩からドレープが流れるドレスです。

腰の分量が多くふくらんでいて、裾に向かって細くなります。

赤に映るドレープの陰影を、面白く作りたいです。

なぜ私は、左側にドレープを描くのでしょうか?

その理由は、私が右利きだからかもしれません。

右から流れるドレープも、意識して描いてみようと思います。