デザイン画 ワンピース033 佐藤真樹

デザイン画(たくさん重ね着したような黒いワンピース)

デザイン画の描き方

  1. 墨汁と筆でアウトラインを描く
  2. 水彩で体を描く
  3. 水彩の黒で服を描く
  4. 墨汁と筆で服を描く
  5. 青い色鉛筆で目を描く

水彩用の画用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、6号の丸筆を使いました。

使った水彩絵の具は、ホルベインの「holbein artists’ water colors」です。

下書きをしないで、墨汁と筆を使ってアウトラインを描きました。

ようやく、描きたかった線のイメージに近づいてきました。

しかし墨汁の上から水彩を使ったので、水彩の色が汚れてしまいました。

汚れた色のデザイン画は、描きたくありません。

体は、ソフトパステルを使った方が良さそうです。

服の描き方は、何種類か考えています。

それぞれ試して、イメージに近づけようと思います。

 

デザインポイント

私が最近描いている服は、デザイン的にはまったくダメです。

最近は本当に、絵の練習になっています。

デザイン画の描き方が完成したら、おもしろいデザインをしていきます。

しばらく絵の練習に、お付き合いください。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。