デザイン画 ワンピース031 佐藤真樹

デザイン画(ロココ風の黒いワンピース)

デザイン画の描き方

  1. 水彩で体のアウトラインを描く
  2. 水彩で体を描く
  3. 水彩で服のアウトラインを描く
  4. 水彩の黒で服を描く
  5. 筆ペンでアウトラインを描く

水彩用の画用紙に、デザイン画を描きました。

筆は、6号の丸筆を使いました。

使った水彩絵の具は、ホルベインの「holbein artists’ water colors」です。

今回は初めに、水彩でアウトラインを描きました。

水彩のアウトラインだけでは弱かったので、最後に筆ペンでラインを入れました。

水彩絵の具と墨汁では、筆の走りが違います。

以前描いた墨汁の方が、のびのびと筆を走らせることができました。

次回は墨汁を使って、デザイン画を描きます。

 

デザインポイント

このデザイン画は、ロココ・スタイルから装飾を取り除きました。

そして、スカート丈も短くしました。

さて、どんな服になるでしょうか?

このままのデザインだと、ロココを現代風にアレンジした映画の衣装のようになってしまいます。

アイディアはこのまま生かすとして、トワルでデザインを突き詰めなければいけません。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。