デザイン画 レイヤードドレス010 佐藤真樹

デザイン画(黒いレイヤード・ドレス)

デザイン画の描き方

  1. 3B鉛筆で下書きする
  2. 筆ペンで線を入れる
  3. 消しゴムで下書きを消す
  4. ソフトパステルで着色する
  5. フィキサチフをスプレーして、パステルを定着させる
  6. 色鉛筆で目を着色する

このデザイン画は、ケント紙に描きました。

私はデザイン画の着色に、ホルベインのソフトパステルを使っています。

私は最初、マーカーを使っていました。

マーカーは、

  • グラデーションがうまく表現できないこと
  • すぐになくなってしまうこと

が嫌だったので使うのをやめました。

水彩なども考えたのですが、

  • 道具がたくさん必要なこと
  • 準備と後片付けが大変なこと

があるのでこれもやめました。

ソフトパステルは、

  1. グラデーションの表現がしやすい
  2. 1回買うとたくさんのデザイン画を描くことができる
  3. 持ち運びが簡単
  4. 準備や後片付けが簡単

という理由で、使うようになりました。

簡単に使えることと、経済性に優れていることが、私がソフトパステルを使っている理由です。

 

デザインポイント

このデザイン画は、左前身頃をレイヤードスタイルにしたドレスです。

レイヤードになった、ドレスの動きを表現してみたいです。

このドレスは、左身頃の上側の部分は下にストンと落ちます。

右身頃は、体のシルエットが現れます。

 

このデザイン画のアイディアは、「モーニングとドレスのアイディア」に描いてあります。

 

デザイン画を販売しています。

詳細は、プロフィールをご覧ください。